設定看破伝説・分析超戦士MHKN・第2章~もうトサカなど無いわっ!!!~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ん~

ん~

んん~

んんん~

どーしたもんか

ワカラン

んん~


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

4 ■Re:お久しぶりです~
>junさん
うわわわ!K野くん懐かしい!ドラムは?
てか、首から下のんはもー無いのよね…。
その節は大変お世話になりましたm(_ _)m
【2011/05/21 19:41】 URL | モヒカン #79D/WHSg [ 編集]

3 ■お久しぶりです~
たぶん、10年近く前の事ですので、覚えていらっしゃらないとは思いますが、僕の東馬込の自宅で、ち○こピアス見せて頂きました。
五○田の某地下室で音楽の事や、その他色々とお教え頂きました。有り難う御座います。

まさか、モヒカンさん名でブログをやっていらっしゃるとは!
ついつい懐かしくって、嬉しくってコメントさせて頂きました。

僕もブログやってますので、よろしければ見て頂けるとありがたいです。 

失礼しました。
【2011/05/21 18:11】 URL | jun #79D/WHSg [ 編集]

2 ■Re:無題
>パルタン星人さん
メタル或いはメタルですなぁ~w
ありがとうございます~♪
【2011/05/21 08:30】 URL | モヒカン #79D/WHSg [ 編集]

1 ■無題
んん~なるほど・・なるほど
それは確かに難しい問題ですよね~

ってwなんも判りませんがw

やっぱり悩んだ時は自分のターニングポイントになった本や映画や音楽にヒントがある気がします(`・ω・´)ゞ

自分はベタですがニーチェとかドゥルーズ&ガタリとかの本を読むと、しれっと面倒事が解決する事が多いです(何かを悟った気になれるのでw)

最終的にはガスタンクやらハードコア聴きながら叫んでますけどねw
【2011/05/21 02:44】 URL | パルタン星人 #79D/WHSg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://mohikan310.blog101.fc2.com/tb.php/1692-2945a0dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

分析超戦士MHKN(元モヒカン)

Author:分析超戦士MHKN(元モヒカン)
先ずはG誌のヘビー読者を経て、某兄弟バンドへギタリストとして参加。

その後、縁あって『必勝パチスロ虎の巻』にて「分析超戦士モ○カン」という設定看破の実戦企画を担当するも、残念ながら雑誌自体が休刊。

ほどなく当ブログにて「分析超戦士モ○カン」を継続させることを決意する…がしかし、難病特定疾患の「クローン病」にかかるという大失態(汗)。

「物事なかなか良い方向へは進まないものだ…」と人生を噛み締めるも、スロ業界へのアツい思いが捨て切れず、8号営業の所謂「スロ専ゲーセン」で働きながら、08年度より『パチスロ攻略マガジン』にてコラムの連載を開始。

そして、08年末より『パチスロ攻略マガジン・ドラゴン』にて新規スタートした実戦企画「コンビ実戦ウイナーズ6」へレギュラー参戦!!!

09年8月より「スロマガのモヒカン」としてのブログ(アメブロ)をスタート!…につき、当ブログの更新は滞ることになるかも!? 同時に当ブログのタイトルもマイナーチェンジ。

11年9月、スロマガを卒業するとともに「モヒカン」も一時停止(というか、スキンヘッドにしちゃったんだもん・汗)。「元モヒカン」ってことでひとまずは…ま、スロ好きであることには変わりないのです。

12年6月、頭に(元)がついて半年以上経過。これまた縁あってニコニコ生放送(実機配信メイン)を始める。お金にもお仕事にもなりゃしないけど、まだまだスロ業界とは縁があるらしい。「お金」じゃない「アミューズメント」なパチスロの楽しみ方を伝える…そんなスタンスを貫きたいとあらためて思う。

リンク
RSSフィード
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧

訪問者カウンター

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。