設定看破伝説・分析超戦士MHKN・第2章~もうトサカなど無いわっ!!!~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痒ぃ~けつ…

20070731140009
只今、新装初日の『怪傑ハリマオ』を打っとります。

で、早速思ったのですが、このシステムこそが5号機「北斗」じゃねーの? と。

皆さんも一度打ってみてくださいませ。

きっと判って貰えるかと。
スポンサーサイト

寝ても覚めてもマーヴェルばっかり打ってみた。

「お前はアフォかっ!」

ってくらい『マーヴェルヒーローズ』ばっかし打ってました。

お陰様で全然更新してませんでしたね…へへへ(汗)。

しかし…

だがしかし…なんです!

発見してきましたよ色々と。

それも、攻略各誌に掲載されている基本システム&解析数値を踏まえた上での「より実践的」な攻略ポイントなんであります(つか、打ち込んでいる人なら判ってるとは思うけど…)。ま、とにかく読んでやってくださいな。


「設定変更を見抜け!」

この機種ってば、設定変更後は特殊リプレイ確率の高確状態から始まるらしいんですよね。…ってコトは「前日に低確状態でヤメればイイじゃん!」みたいな。基本的に「表面上は内部状態が判断出来ない」とはいうものの、実際は内部状態の高低を見極めることが可能で、それが楽しみ方の一つにもなってたりするんです。でもって、低確に落ちた状態が判断できる上、そこから30G間は確実に「高確ではない!」というシステムなのですから、「低確確定」な状態で閉店を向かえ、翌日の朝一30G内に特殊リプレイ成立+RT突入で設定変更は確実である、と。

さらに、仮に特殊リプレイが成立しなくても、常に閉店時の状況から始まっていると高低の状態予想を行えば、設定変更を行っている場合には自ずと矛盾が生じてしまうので、これまた判断することが可能なんだから最高ですか最高です。

特に演出に注目すると、高確状態もしくは高確まで10G前後である場合、特定の液晶演出発生頻度が露骨に上昇しまくり。でもって、設定変更後もどうやらこの状況は同じらしく、実戦上でも設定変更したと思しき台のほとんどで、この特定演出の頻出が確認できた、と。中には高確以上確定らしき演出が発生することもあるので、チェックしておけば知らない人よりもウ~ンとお得であることは間違いありません。

~高確を示唆する演出~
ゴーストライダーの頻出、コックピットのモニターパネル白→15枚役の非成立(通常はこぼし目出現か15枚役が揃う)、ゴーストライダーのバイクの未通過でボーナス成立せず、ミニキャラこける→ナビ無しでボーナス成立せず、アークエンジェルで15枚役orRP、クイックシルバーでカボチャ成立(重複はNG)、ブラックキャットでRP、ストーム演出で小役揃い+ボーナス成立せず、フィルム演出全般、コミック頻出、コミックで15枚役成立、リアルキャラから発展のバトル、負けバトル頻出、リアルキャラナビ…etc.

基本的に普段見かけない様な演出は、ボーナスか高確かって感じですな。

~各キャラには法則性アリ~
エレクトラ…チェリー、ハルク…カボチャ、ウルヴァリン…15枚役、スパイダーマン…リプレイ(いずれもハズレもアリ)となっているが、ボーナスと重複している場合や高確を示唆するための演出として発生する場合は、この法則が崩れることが多い(例、スパイダーマン以外でのRP演出等)。よって、必ず覚えるべし!

~メダル投入状況は確認せよ!~
割とだらしのないホールだと、1枚掛けor2枚掛けがそのまんまだったりする。仮に毎朝7絵柄が並べてあるホールでも、何故かそのまんまだったり…ま、他機種にも同様のことが言えるんだけど、この機種でも通用するのである。

~設定下げ? ラムクリア?~
もしかしたら、この我輩だけが体験した貴重な状況かも知れないが…前日の高設定が設定を下げられた場合のみ(上げでもあるかも…)なのか? 朝一、液晶が壊れる。というか、デモ画面にすらならずに真っ暗! 1回は朝一1G目にぶっ壊れ、1回はその1台だけが液晶が壊れてた。電源を入れ直せば元に戻るものの、特定の台だけ同じ様に液晶に不具合が発生するなんてちょっと出来過ぎでしょ???


以上であります。

もしも、高設定を使っているもののライバルが少ないんです! なんて方はご活用頂けますればコレ幸い。つか、10日前後の発売号でどこかが演出解析するかもね。

『うをっ! 青セヴンでつか???』
青7なのに…

…つかね、コレで赤7が揃うんだからビックリだよ。それはねーだろ、と(笑)。

マーヴェル…ありゃ狙って勝てんよ。

「万枚出る」とか「ゲーム性」云々よりも「X-MEN が大好き!」ってコトが最大の理由。

そう、「打つ」理由はたったそれだけ。

しかし、パチスロ好きであれば誰だって打ち込むほどに酸いも甘いも体験し、何が面白くて何がツマラナイのか、勝つために打つべき機種かそれよりも楽しいだけが取り柄の機種なのかが判断出来る様になり、状況に合わせ打つべき機種になることも一生触らなくなることもあるに違いない。

さて、ここ最近のマイブームスロである『マーヴェル・ヒーローズ』ですが、ありゃいけません。つか、かなりイケてません! つかつか、勝てませんって!!!

確かに「設定6投入済み」であり、且つそれが「本物」即ち「リアル」であるなら、そして、ソイツをツモるコトが出来るってんなら別です。積極的に狙ってもヨシ…と。

ただ、ココ最近の「機械割が高くて、6はエクストラ!」的機種の中でも、爆勝するまでの道のりはカナーリ険しく長いっ! 正直言って「運」とか「ヒキ」の要素が非常に強くその爆勝にかかわってくるんだからタチが悪い。

それでいて「目押し力」という意味での敷居がこれまた非常に高く、近所のおとっつぁんやおっかさんが打った場合にゃ「とっても損します!」ってゲーム性…。

そら、客が飛ぶってもんです(涙)。

あのね、我輩ってばある種の変態さんですから、それでも好きだったりするんですよ。

だから、勝利が全く約束されない状況下でも迷わず打っちゃう。

ただですね…やはり「勝ち」には期待しちゃうってもんでしょう???

それが…

ボーナス出現率が6っぽい、通常時のX-GATE出現率が6っぽい、RT中のX-GATE出現率が6っぽい…の全てが合致しないと「ほぼ」勝てないんですから困ります。(もちろん、これは経験上のコト。どこぞの攻略誌が「シミュレート上では勝率80%超」なんて仮に載せたところで、我輩は絶対に信用しないけど…)

で、そろそろ、『マーヴェル』も卒業なのかな…とか、さらばだウルヴィーよ…とか考えなきゃいけないかと思うととっても寂しくてツライんですよ。

ですから…

お願いですから…


設定6の

『マーヴェル・ヒーローズ』を

終日打たせてくださいぃぃぃっ!!!



ま、無理なんだろうけど…




「ハルク演出→BIG告知」
マーヴェルBIG告知

実はこの7絵柄が『トリコロール96』の7絵柄にカタチがそっくりな辺りもお気に入りの理由だったりする。

ウルヴィーBIGが揃わない

6000G中、約4500GがSMC(スーパーマーベルチャンス)って…

高確G数874Gに対して20回もエセチリ(X-GATEのコト)が出現するなんて…

SMC中に35回もエセチリが降臨し、都合2080Gも上乗せされるなんて…

それでいて獲得枚数が200枚そこそこのBIGがたったの15回…

低投資のお陰で快勝に至ったけど、改めて末恐ろしい機種だな、と。

ただ…

ただであ~る!!!

高設定を見抜くことは意外にも簡単に出来そうな予感。

ライバルの居ない『マーベルヒーローズ』を美味しく頂くのも今のうち。

因みに何処の解析にも掲載されている「ART潜伏中のBIGで50G上乗せ」ってのは、何度やってもガセネタというか上乗せされませんね。恐らく同条件での上乗せ上限がありそうな予感。ついでにB○G中のアレ打法(?)は効果アリなのでしょうか…?

一応、適度に打っちゃいるんだが…

「胃炎なんて言えん!」…寒っ!!!
というワケで災難に遭遇しまくりの超戦士であります。

今回は画像の類いを一挙に添付してやろう、と。

もちろん、プレミアがメインってワケはありませんし、「見たことあるって!」と越中さん風に叱られてしまう可能性の高いモノもありますのでご了承くださいませm(__)m

その1「鬼武者ならチェリー…だがしかしっ!」
DMCプレミア

『DMC』こと『デヴィルメイクライ3』での写メ。確かチャン目が「ズヴァッ!」っと出現したような…とりあえず「入り」ってヤツでした。因みに問題が一つだけありまして、「うわぁっ!」って声を出しつつ、あたふたと携帯カメラを構える我輩、周りの人達から思いっきり覗き込まれました。つか、普通に考えて「ウザイなぁ…」って思ったハズ。つか、普段からそんな挙動で打ってます(汗)。

その2「鉄板対決なのに存在感があまりにも薄い…涙」
蓋・カード対決プレミア

『蓋』です。チンゲとのカード対決で出ます。立派な確定演出です。
なのに、コレを見て「ヨシっ!」(しのけん風)って思っている方々は異様なまでに少ない…つか、気付いてない人が大多数! つかつか、演出すっ飛ばして結果待ちしてる人大多数!
ま、昨今のパチスロにおける液晶演出なんてこんなもんです…ハァァ残念。

その3「ゲーム数がぁぁぁぁぁぁっ!!!」
青ドン・777Gでリーチ目

見ての通り『青ドン』であります。ハマリ救済RTの天井待ちと言っても過言ではないゲーム数は、なんとぴったり777G! ホントにホント、正真正銘の偶然がこんなカタチであらわれるなんてぇぇぇぇぇっ! しかも、ナビハズレってそう簡単には出ないでしょ??? 出ないよね??? 「カレンダー緑&氷ズレ目」で出てきたのがBIGでヨカッタヨカッタ。

その4「ははぁアルゼならではですね…」
青ドン・vs田吾作プレミア

田吾作との花火対決にて。実はミッション中だったので、勝つことはあらかじめ判っていたんだけど、まさかヤツが出てくるとは…ま、そんな状況なだけにあまり感動は無かった、と。でも、しっかり写メってる我輩(笑)。


その5「プレミアでもなんでもない」
蓋・カード対決プレミア

『蓋』は宮沢家での一コマ。喜一ってばスゲェ表情しちゃってる。「それでも格闘家のはしくれかっ」とおとんに怒られそうな感じがするのは我輩だけでしょうか? つか、こんなの気付いてる場合じゃねーだろ、と怒られそうな気もするとかしないとか…。

p.s.
画像のサイズがばらばらで申し訳ないッス。

キリキリと…

地元に導入された『マーベルヒーローズ』を打ちに行って参りました。

それはそれは激しい機種でありまして、「ありゃ狙って勝てねーだろ?」みたいな感じをひしひしと…。

で、何やらお腹の調子も嫌な感じにキリキリと…。

結果、負けってのはどーでもイイ。問題はお腹の痛みが少しずつ強くなっているコト。

早めに寝たのはイイが、丁度24時をまわった頃からモーレツに痛い!

過去最強の痛みに恐れおののいた我輩、タクシーを呼び病院へと向かったのであります。

『マーベルヒーローズ』の激しさに匹敵するお腹の痛みの原因は、なんと「急性胃炎」ですと。

つか、何でそんな目に合わなきゃイカンのかね? まさか、30代だからってコトなんでしょうか???

それともコレも地球温暖化に関係あるのでしょうか???


今日はお休み。何故って? 明日は新装だ・か・ら!!!

是が非でも「マーベルヒーローズ」を打ち倒したい! と思っていたにもかかわらず、結局のところ新台は取れずじまい。

仕方が無いから、対面にある「マーベルヒーローズ」の一人「スパイダーマン」でも打ちながら空き台待ち…あわよくばこのままタコ出ししようか、と。

つかね、本当は取れないことが判明した時点で、地元に戻っていつものお店で打ってやろうと思っていたのですよ。ところが、マーベルの対面の5台あるスパイダーのうちの1台が、219番なんていう「我輩の誕生日ですから打っとけ!」的な台番であり、且つマーベルの様子を伺いつつも「空台が出れば即移動」的状況。

これはもうスパイダーだな、と。

で、ですね、コレが「功を奏した序盤&なんだよヒキ強かいっ!」ってな展開。

いつもの我輩ならば、ヤラレるまでタコ粘り…つか、ダラダラと継続しちゃうところなんですが「負けちゃいかん!」というか「勝つために来てんだろっ!」なワケですよ。

ぶっちゃけ余裕ブッこいて打ってる場合じゃないので、移動すること&即座に辞めることを常に意識しつつ打つことが出来た辺りは、36歳ではありますが成長したもんです。ま、他人様にはどうでもイイことなんですけどね(笑)。

さて、この日は結局お目当ての機種を取るタイミングが全く合わず、クモ野郎→DMCへと移動し、推定設定4以上をツモり快勝することが出来たのであります。といっても、収支は日当をクリア出来た程度の+21500円。

ま、5号機ですからそんなもんです。

それでは実戦データをご賞味あれ。

『スパイダーマン2』
1K  22 MID チェリー
   157 BIG チェリー
   225 BIG 単独
2K 705 MID スイカ
3K 345 BIG チェリー
    61 BIG スイカ
   353 ヤメ
*BIG中のピザ出現率が酷い(ピースが4回、カラが8回)ので設定1と判断。獲得した800枚程度を持ちDMCへ移動。

『デヴィルメイクライ3』
1台目…ボーナス0:0で509Gヤメの台を宵越し天井狙い。
   196 BIG 単独
    13 REG チェリー
   140 ヤメ
*15枚役出現率が恐ろしく低く(1/12程度)「やっぱり低設定かよっ!」的なニオイがしつつも、他の良さげな台が空いたので持ち玉移動。

2台目…1371G B2:R3 307Gヤメの台。REG出現率から高設定の予感…。
    27 BIG スイカ
    50 REG スイカ
   272 悪魔B チャン目
   258 ヤメ
*15枚役出現率が個人的に宜しくない(1/10程度)&チャン目出現率が芳しくない&更に気になっていた台へ持ち玉移動。因みにこの台も結局高設定っぽかった…残念(汗)。

3台目…870G B3:R1 76Gヤメの台。全くハマリ無く高設定のニオイがっ!!!
   346 REG チェリー
    38 悪魔B 単独
   484 悪魔B 単独
   318 REG 単独
   253 悪魔B チェリー
    56 REG 単独
   167 REG 単独
   292 悪魔B チェリー
   109 悪魔B チェリー
   200 悪魔B チャン目
   343 REG 単独
   150 REG チャン目
   179 悪魔B チャン目
     4 悪魔B チャン目
   207 REG スイカ
   165 悪魔B チャン目
   347 悪魔B 単独
   300 ヤメ
*そろそろイイお時間ですよ…と、21時半にて終了。

獲得 1461枚
投資 6000円
回収 27500円
収支+21500円
(交換率は5.2枚位…。)

ま、そんな感じです。
明日はエヴァの新装に馳せ参じますですハイ。

追伸
DMCの高設定って、やっぱりREG出現率と合成出現率がかなり重要かと思われます。また、単なる経験則でしかありませんけど、朝一200G内で初当りを引き、そこから2~3連した後、300G台のハマリでヤメてる様な台は、打つ価値アリかもです。単純にREG比率が高くて、3~400G内のボーナスが多く、合成1/200台前半なら高設定でしょ?
後はどれだけ粘って結果を出せるかですな(笑)。

200707121901000.jpg

今回はデヴィルだけに天使じゃなくて悪魔なんだね…。

体力の限界が~っ!

収支的には快勝ではありますが。

体力的に惨敗でございます。

本日の実戦結果等々は明日まとめて報告ってコトで…アハハ(汗)。

既に無理クサイ!

スロットの新台は8機種52台。

でもって『マーベルヒーローズ』は5台。

肝心要の整理券番号は…






42番!







無理~っ!!!

ま、一応並んでみますけど。

辛勝にござる。

本日の収支…

+3000円也!!!

デビメ(夫人とは関係無い)或いはDMC(断じてRUN DMCではない)の高設定…というか、新装初日の推定設定6の据え置き狙いに馳せ参じたのでありますが、まんまと「下げ」でありました。

8K 331 REG ベル重複
5K 355 悪魔B チャン目
   202 ヤメ 獲得0枚

1枚役(チャン目)からの重複率は8の1(12.5%)と極めて低く、15枚役出現率も極めて低い(前日が1/9だったのに1/11.4まで低下)ので早々に撤収というか台移動であります。とはいってもですね、DMC to DMCってワケにもいかんので、色々と、アレコレと渡り歩いてみたりして…

「蓋」→「村」(ラムの業界用語風)

ま、ハシゴしたけどマイナスでない感じがイイ感じ。
そんな調子でいかにも「上げ」っぽいDMCへと最終的に移動したんですよ。

3738G BIG 15回(1/249.2) REG 7回(1/534)合成出現率1/169.9

ってな台ですよ皆さん! いかにも高設定! つか、間違いなく高設定!!!

ところが、「朝から今まで打ってたヤツはどんなヒキなんだよっ!」みたいな展開になっちまった、と。

 5K 198 REG ベル重複
14K 805 REG チャン目
     55 REG チャン目
 2K 131 悪魔B チャン目
 4K 447 REG 単独
 8K 585 REG チャン目
     35 REG チャン目
 3K 602 REG 単独
     62 悪魔B 単独
    421 REG チャン目
     21 悪魔B 単独
    117 悪魔B スイカ
    116 悪魔B チャン目
    208 ヤメ 獲得800枚位?

いかにも心が「ボキッ!」と音を立てて折れそうな展開でしょ? でもね、耐えに耐えたお陰で大けがせずにすみました(汗)。ついでに隣の推定設定6の台に移って、投資2Kから悪魔B2連チャン&BIGを頂戴しまして、収支がプラスになったんであります。

ふぅ…よかった、よかった。

因みにこのDMCって機種ですが、ボーナスの合成出現率が1/200以内でもって、REG出現率が高めな台を狙うと宜しいのでは? と、思われます。後は我慢大会ですかね。


復活!…のつもり。

可能ならばそのやうにありたいと。

青ドンで負け、番長にヤラれ、ラムに見向きもされず…
ナディアもシンディーもメタル畑出身の我輩には見向きもせず…

そんな「ど」スランプやら予想外の出費等々に悩まされた梅雨空も、そろそろ晴れ上がってくれるんじゃなかろーか? ってな具合になって参りまして…

お陰様で復活出来そうな感じ、或いは完全なる復活でありましょうか?

2週間以上もの放置プレイより帰って参りました。

実は本日、ようやく狙いに対しての見返りがありまして、や~っとまともな勝利を得ることが出来た、と。

それも「デヴィルメイクライ3」でですよアンタ!

巷では「出ない」とか「出ない」とか「出ない」って言われちゃってるアレ。

そんなことはねーだろ、と。
つか、本当は出るじゃねーかよ、と。

そうなんです。
出しちゃったんです。

というか、それにて勝ってしまいました。

ですから、明日は、勿論、「据え置き」狙いなワケで…

へ? 考えが甘いと?

ま、とりあえず頑張ってみます。

因みに本日の実戦データは以下の通りで…

 1K  14 REG チェリー
 9K 496 REG チャン目
 2K 215 悪魔B 単独
     68 悪魔B スイカ
     14 BIG スイカ
    360 悪魔B チャン目
    182 REG 単独
    227 REG チャン目
    342 REG チャン目
    484 悪魔B チャン目
     98 REG チャン目
    172 悪魔B 単独
    210 REG チャン目
     20 BIG スイカ
    851 REG チャン目
     37 悪魔B チャン目
    134 ヤメ  811枚 1枚役重複率42.9%(9/21)
            トータル3924G BR合成1/245.3    
     ↓   ↓   ↓
    移動 (4469G B13R13の台へ)
 4K 101 悪魔B 単独
    165 REG チャン目
     15 REG チャン目
    103 REG チャン目
 2K 556 悪魔B チャン目
    177 悪魔B チャン目
    165 悪魔B チャン目
    458 BIG チェリー
      5 悪魔B チェリー
    223 ヤメ  1138枚 1枚役重複率42.9%(6/14)
            トータル1968G BR合成1/218.7

…やはり高設定だったに違いないかと。


 
プロフィール

分析超戦士MHKN(元モヒカン)

Author:分析超戦士MHKN(元モヒカン)
先ずはG誌のヘビー読者を経て、某兄弟バンドへギタリストとして参加。

その後、縁あって『必勝パチスロ虎の巻』にて「分析超戦士モ○カン」という設定看破の実戦企画を担当するも、残念ながら雑誌自体が休刊。

ほどなく当ブログにて「分析超戦士モ○カン」を継続させることを決意する…がしかし、難病特定疾患の「クローン病」にかかるという大失態(汗)。

「物事なかなか良い方向へは進まないものだ…」と人生を噛み締めるも、スロ業界へのアツい思いが捨て切れず、8号営業の所謂「スロ専ゲーセン」で働きながら、08年度より『パチスロ攻略マガジン』にてコラムの連載を開始。

そして、08年末より『パチスロ攻略マガジン・ドラゴン』にて新規スタートした実戦企画「コンビ実戦ウイナーズ6」へレギュラー参戦!!!

09年8月より「スロマガのモヒカン」としてのブログ(アメブロ)をスタート!…につき、当ブログの更新は滞ることになるかも!? 同時に当ブログのタイトルもマイナーチェンジ。

11年9月、スロマガを卒業するとともに「モヒカン」も一時停止(というか、スキンヘッドにしちゃったんだもん・汗)。「元モヒカン」ってことでひとまずは…ま、スロ好きであることには変わりないのです。

12年6月、頭に(元)がついて半年以上経過。これまた縁あってニコニコ生放送(実機配信メイン)を始める。お金にもお仕事にもなりゃしないけど、まだまだスロ業界とは縁があるらしい。「お金」じゃない「アミューズメント」なパチスロの楽しみ方を伝える…そんなスタンスを貫きたいとあらためて思う。

リンク
RSSフィード
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧

訪問者カウンター

カレンダー(月別)

06 ≪│2007/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。